窓が割れている

四次元方向にひっぱられてどうでもよくなってしまった

2016-05-16

昨日は夜中までPSのリンダキューブしていて、シナリオAのエンディングまでいった。

朝の授業はあきらめて昼ごろ起きる。部屋の片づけをして2時ごろ家を出、治験のために荻窪へ向かう。

1時間くらい待機して検査終了、お金をもらったんでそのまま高円寺によってむげん堂で切らしていたお香を買い、ついでに古着屋もよって1000円の襟のないグリーンのポロシャツを購入。

新宿のアイシティも寄って長い間切らしていたコンタクトレンズを買う。眼鏡の度がだいぶ弱いので普段からあんまりものが見えてないんだけどコンタクトは乱視矯正もあるし度数もバッチリなんでとてもよく見える。

最近木をよく見ているんだけど解像度が上がったので見え方がまるまる変わってうれしい。帰りの電車からの風景にドキドキした。目が見えるようになったしまたカメラ持ち歩こうかなと思う。

20時前に学校について加畑の撮影に付き合う。その後ジャズ研の一年生の人たちと家族の話をしたりして22時過ぎに帰宅。

いまもう17日なので23歳になった。記念日とかあんまり気にしないけど自分の誕生日はいま人生のどのあたりまで来ているのかっていうのを意識するきっかけになるんであんまり忘れるってことはないな。

 

以下今日のツイート

・自分より10歳下の人間が既に自意識を持っていて、世の中とかに対して各々考えを持っているということに気づいてしまった

・10年前の自分の頭の中思い出せるし、2003年に生まれた人間が今もうそんな感じなのかと思うと俺は普通に大人なんだな

・世の中に対して新しい価値観を持ち込んでいくぜと思っているけど、自分の後ろに自分より新しい価値観が既に控えてる

・23歳ってオリンピックで金メダル取ってても企業しててもメジャーデビューしてアルバム出してても漫画がヒットしてても特にビックリしない歳でしょ。俺は今日は昼に起きて今から治験だぜ

 

広告を非表示にする