窓が割れている

四次元方向にひっぱられてどうでもよくなってしまった

2015-10-12

今日は昼過ぎに起きて、芸祭の準備関連の仕事が雨で延期になったの確認してから寝なおした。
夕方目が覚めて洗い物してパスタ茹でて、それから夜中までスプラトゥーンをやり続ける。

高校生のときとかお金なんて必要な分だけあれば良くて世の中に対する野心と承認欲求だけで生きてたのに、今や世の中に言いたいことなんて何ひとつないし、学校でもの作るのも評価されなきゃいけない感じがウンザリするし、ただただ100億円が欲しいだけの人間になりました。

アートは面白いけど俺が見たいのって別にアートじゃないんだってことにも気づいてしまったしもう学校に居る意味無いんだけど働くのは嫌だから辞めないみたいなことになりかけてる。理菜ちゃんが俺を救ってくんないかな。
広告を非表示にする