窓が割れている

四次元方向にひっぱられてどうでもよくなってしまった

2014-03-22

前日夜に予備校のクラス会があり、そのまま午前2時からバイト。

9時に退勤してそのまま群馬県太田駅へ芸大へ行った友達のグループ展"ストレンジャーによろしく"を見に行く。個人的に良いと強く思う作品はなかったけど、興味のある人たちが何を考えてどんなものをつくっているのかを見られたという点で行って良かったと思う。

絵を見ていろいろ思うけど具体的にどんな理由で何を思ったか自発的に説明するのは難しい。例えば作者に直接どう思ったかとかどれが一番良かったかとか聞かれてやっとまともに考えられる。はじめからそういう姿勢であれたら良い。

夕飯を芸大生たちとともにして日付の変わる前に帰宅。

広告を非表示にする