窓が割れている

四次元方向にひっぱられてどうでもよくなってしまった

2014-01-14

昼過ぎに起床。
ということで1年ぶりかそれ以上くらいにれいんちゃんと会話する。

れいんちゃんと仲直りできて嬉しいので夜まで絵を描く。
21時ごろ帰りの支度をして、22時過ぎに津駅の高速バス乗り場へ行く。
乗り場には既にバスが止まっていたが回送の表示だったので鞄を置いて待っていると回送のバスは行ってしまい、それでそのままバスは来なかった。な…なんでやねん!と思いつつ諦めて実家に帰宅。お母さんに怒られる。

翌朝のバスを予約して就寝。横になっている間、バスに乗れていた人生を想像していた。
広告を非表示にする