窓が割れている

四次元方向にひっぱられてどうでもよくなってしまった

2013-12-12

11日、昼からバスで中野へ出掛ける。ブロードウェイのミリタリーのお店ででかいリュックを買おうと思ってたんだけど、まんだらけ以外ほとんどお店閉まってて30分くらいで出た。
中野から中央線で高円寺へ。いっつも行くお店を回って、でも古着屋にリュックってあんまり置いてない。ので、諦めつつモードオフっていうブックオフ系列のお店へ。そしたらすごい良いのがあったので購入。5000円。1万円くらいを予定してたからポロっと買ってしまった。でかくてゴツい、だいたい理想のを買えた。勢いで靴も買いそうになったけどセーブした。だんだんお金ちゃんと使えるようになってきた。
15時過ぎにいったん帰宅して芋焼いて食べた。

大阪からイケハルが来ていて、19時ごろ連絡があったので新宿へ。工芸科のノブくんとかもいて、久しぶりだねと挨拶してイケハルと二人でビックカメラに寄ってから橋本へ。

多摩美生のちなっちゃんの家へお邪魔すると平田さんと長尾さんがいて、みんなで鍋を囲んだ。大学の話などをして、日付が変わる頃に平田さん長尾さんは帰宅、残りは就寝。

翌朝11ごろ起きて、三人で多摩美へ。一緒に講義受ける予定だったけどイケハルの体調が良くないようだったので俺は彼女に付き合って絵画棟でだらだらしていた。
講義が終わってちなっちゃんと再び合流。ちなっちゃんはイケハルをモデルに多摩美のスタジオで写真撮るということで俺は離脱して、多摩美のみんなと少しじゃれてから帰宅。
多摩美は友達沢山いるし、竹熊健太郎の漫画文化論もあるしでけっこう悪くないと思うけどアートパス見に行ったときの気持ちは忘れられない。やっぱり芸大に行きたい。
帰りにもみじ屋でラーメンを食べる。

家についてお風呂に入り、絵を描きたくなったので軽めにエスキースをとり、失敗した絵を炭カルでつぶして下地を作る。翌日は朝からバイトなので早めに切り上げた。
広告を非表示にする